松茸を食す会

毎年8月の最終例会は、松茸を食す会が行われます。岐阜エトスロータリークラブとの合同例会でした。

2018年7月25日 第1128号

PDF版はこちら

本日のプログラム

組織増強

7月 25日(水) 第1163例会
・組織増強委員会(杉山会員)
「増強チームを全会員で編成する」
「チーム毎の目標設定を行う」

<前回の記録>


会長挨拶

会長 澤田憲政


940_001
新会員の熊田義弘さん、心から歓迎を申し上げます。今日から仲間の一員として、宜しくお願い致します。それにしても暑いですね。西日本豪雨で今なお20名の方の安否が確認されておらず、亡くなった方は219人。住宅被害は、3万8千棟に及び、ライフラインも復旧せず被災地の皆様の平安を心から願うばかりです。私共の街を流れる長良川も水位5メートル10センチを計測、陸こうを閉める事態になりましたが、7月8日午前3時を境に、水位が下がり始め、何とか災害は免れました。友好お城名クラブの、岡山城RCさんの見舞い金の事も、本来なら理事会に諮らなければなりませんが、本日例会にて出席者全員の賛同を得て、送金することが決まりました。ありがとうございます。暑さも更に厳しくなると思います。どうぞ御自愛下さい。


入会式

 

新入会員 熊田義弘 会員
皆さん宜しくお願い致します。

940_001

出席報告

委員長 井上尚志

会員総数 16名 出席免除者 5名
7/18出席者数 11名 7/18出席率 91.67%
    7/4補正出席率 92.31%


表彰

前年出席・ニコBOX


940_001

 前年度出席優秀者表彰、ニコBOX最多最高者表彰 
ホームクラブ皆出席者
江口広康
出席率100%(補填して)
甲斐茂樹、加藤丈博、蔵満三男、正村一人
三島隆、 水野富夫、長屋貴之、杉山昌治
ニコBOX最高投函者
江口広康


クラブアッセンブリー

 


 「本年度活動方針発表」 

・各委員長、担当長により具体的な方針内容の発表がありました。



ニコニコBOX

委員長 井上尚志

澤田憲政   
熊田義弘さん、今日から岐阜城RCの仲間です。これからも宜しくお願いします。

正村一人、三島隆、蔵満三男、江口広康、
甲斐茂樹、長屋貴之、加藤丈博、井上尚志
   
 熊田さん入会おめでとうございます。心より歓迎申し上げます。ようこそ岐阜城ロータリーに入会頂きました。

井上尚志   
先週はお休みして申し訳ありません。水害の最中の広島はマツダ本社に打ち合わせに行っていました。同じ町内はその日川が氾濫して大変なようでしたが、幸いマツダ本社に水害はなかったようです。

2018年7月18日 第1127号

PDF版はこちら

本日のプログラム

幹事会

7月 18日(水) 第1162例会
・クラブアッセンブリー
各委員長・担当長「本年度活動方針発表」
・皆出席表彰、ニコBOX表彰

<前回の記録>


副会長挨拶

副会長 正村一人

本日は近藤AGの公式訪問です。近藤様には後ほどご指導をいただきたいと存じます。
さて7日の甲斐幹事ご苦労さん会、お疲れさまでした。クラブの結束を強める楽しいひと時を過ごさせていただきました。
今日は職業としての「歯科衛生士」話をします。
お配りしました歯科医師会作成のパンフレットをご覧ください。
歯科衛生士とは歯科予防処置、歯科診療補助、および歯科保健指導等を行う歯科医療職。
いわゆる歯科の看護婦さんで国家資格です。
驚くことに岐阜県では歯科衛生士の有効求人倍率が27.2倍。不足が常に話題に上がる看護師の有効求人倍率が全国平均で2.7倍。看護師と比べても10倍の求人があります。
看護師不足は常に話題に上がった結果、大学の3校に1校が看護学科を持つまでになりました。結果、近い将来看護師は過剰になると考えられます。
他方、歯科衛生士といえば需給を満たす程、養成校が増設されることもなく、入学もそれほど難しくはないようです。卒業年数が3年で4年制大卒扱いにならないところが弱点なのかもしれません。ただし歯科医院の重要な戦力であることは求人倍率を持てもわかると思います。漠然と進学に悩んでいる方がみえましたら是非とも選択肢に加えていただくようご案内させていただきました。


お客様

 

岐阜Bグループガバナー補佐 近藤浩史 様 

出席報告

委員長 井上尚志

会員総数 16名 出席免除者 5名
7/11出席者数 10名 7/11出席率 76.92%%
    6/27補正出席率 100%


委員会報告

委員長 杉山昌治


940_001
組織増強委員会において、会員増強のために「RCご紹介記入カード」の作成と、例会時にテーブルに置く事により、会員増加の意識を高めたいと杉山委員長からお話がありました。


ガバナー補佐訪問

 


RI第2630地区岐阜Bグループガバナー補佐
近藤浩史 様
岐阜城ロータリークラブの皆さま、こんにちは。
今年度、岐阜Bグループのガバナー補佐を務めさせていただきます近藤でございます。
1年間、ガバナー補佐として岐阜城ロータリークラブの皆さまには何かとお世話になりますが、宜しくお願い致します。
さて、本日は、今年度の初めてのガバナー補佐公式訪問として、お伺いしました。
今回のガバナー補佐公式訪問は、この例会の前に開催されました「会長幹事懇談会」にて、今期の主な活動計画や会員増強の目標などをお伺いし、そして、この「例会」では地区やガバナーの今期の方針および、岐阜Bグループの方針などをお話するのが私の役割だと思っています。
本日30分間の卓話を頂いていますので、いくつかの項目についてお話をさせていただきます。
まず最初に自己紹介です。
仕事は岐阜市芋島にて看板製作を中心とした仕事を行っています。ロータリーには仕事上の付き合いのあった方の紹介で、平成9年に44歳で、いま所属しています岐阜東南ロータリークラブに入会いたしました。そして、6年後の平成15年に一度退会しています。
その後、1年3ヶ月のブランクがありまして、平成16年に同じクラブに再入会をいたしました。
平成19年にクラブ幹事、そして平成25年にクラブ会長を務めました。今期の木村ガバナーと偶然同じ年度にクラブ会長をしています。その後もクラブの委員長をいろいろ務めていまして、直前3年間は会員増強委員長を務めていました。
ご存知のように今年度の国際ロータリーのテーマは「Be The Inspiration」です。日本語訳で「インスピレーションになろう」です。
少し意味が分かりにくいですが、インスピレーションの動詞型のInspire(インスパイア)になりますと日本人にも少しは馴染みのある単語になります。
「(人)を元気づける、奮起させる、感動させる」という意味や「(人)にヒントを与える」との意味合いがあるようです。
また、キリスト教では神が人間に生命を与えること、息吹を吹き込むことをインスパイアと言うそうです。
ですから、「インスピレーションになろう」は、周囲の人々に何かを達成させる動機や影響を与えるような行動をしようということだと考えています。
その結果、新しく、創造的な考えが周囲の人々に生まれ、新しい行動や成果につながることが期待されるのだと思います。
次に第2630地区の木村静之ガバナーのテーマですが、「理念を掲げ 意欲を喚起し 共に行動」です。このテーマを理解していただくために、「ガバナー月信7月号」の4ページをお読みください。
また、地区重点目標は
1.「奉仕の理念」の浸透と例会の充実
2.会員基盤の強化、意欲の喚起
3.奉仕活動の充実
4.公共イメージの認知度の向上
5.ロータリー賞、RI会長特別賞に挑戦しよう
以上の5項目です。
そして、この岐阜Bグループの今期のテーマを「岐阜Bグループの融和、そして学び」といたしました。
これは、ガバナー補佐予定者として4月に各クラブにプライベートでメークアップに伺い、5月には、ガバナー補佐の杉山令憲様と一緒に公式訪問させていただきました。
そして、各クラブを訪問する中で様々な気づきをいただきました。
その一つが、Bグループの6つのクラブ全てが個性豊かで学ぶことが多いということ、しかし、一部のクラブを除いて、他クラブのメンバーとの交流があまりなされていないことです。
私の周りでも多くのロータリアンは、他クラブの例会にはメークアップとして出席していないようです。私も入会して20年以上経過しますが、数える程しかメークアップでの出席はしていません。
しかし、ガバナー補佐予定者という立場で全てのクラブを訪問して、15名から100名と規模の違いもありますが、各クラブの雰囲気や例会運営の仕方などが、それぞれ個性が有り大変興味深く、驚きもあり感銘を受けました。
その経験から、今年度のテーマを「岐阜Bグループの融和、そして学び」とさせていただきました。
そして、岐阜Bグループで今年度にお願いしたいアクションがいくつかあります。
その一つがBグループの融和が少しでも進むよう、合同例会の開催(これは今年度では難しいですが)や合同での奉仕活動の実施や親睦活動の実施です。
そして、相互の例会に出席するメークアップです。お互いにメークアップに都合の良い例会日を選んで行うといいと思います。
岐阜Bグループの6つのクラブは直線距離で数kmしか離れていない3つのホテルが例会場となっています。また、基本的な例会日が重なることもありませんので、難しいことではないと思っています。
このようにして、自分のクラブ以外のロータリアンとの交流をできる機会を持っていただくことを切に願っています。
次にIM(インターシティー・ミーティング)についてお話致します。
既にご案内のように、9月22日(土曜日)岐阜都ホテルにて、ガバナー公式訪問・合同例会およびIM(インターシティー・ミーティング)を開催いたします。
岐阜Bグループのテーマに沿って、6つのクラブのロータリアンが親しくして頂ける場となるように、アルコール付きの懇親会もIMの後に予定しています。
そして、懇親会の余興に、ロータリーバンドの「シャイニーズ(岐阜東南RC)」と「パッチワーク(岐阜の5クラブに所属のメンバー)」の皆さまに出演していただきます。
それ以外にも、より楽しく皆さまと親睦が図れるような企画もIM実行委員会において計画中ですので、ご期待下さい。
なお、IM記念講演には、テレビ番組「なんでも鑑定団」の鑑定士でおもちゃ博物館館長の北原照久様(横浜RC)を予定しています。
会員増強についてです。
7月1日現在の岐阜Bグループの会員数は、以下のとおり291名となっています。
300名の大台まで、あと9名となっています。是非、300名の大台で次年度に引き継ぎたいと思っています。ご協力のほど宜しくお願い致します。

940_001
また、ロータリアンの女性会員比率は、国際ロータリー・・26万人/120万人(22%)、日本の女性会員比率・・8%、第2630地区・・5.1%(岐阜県3.4%、三重県7.3%)
となっていまして、まだまだ岐阜では女性比率が少ないようです。
岐阜城ロータリークラブの年次運営計画書を確認させていただきました。
特徴ある活動といたしまして、岐阜エトスロータリークラブおよび岐阜東ロータリークラブとの合同例会が、クラブの活性化につながって意義ある計画だと思います。
また、文化研究例会は、他のクラブも参考になるある例会だと思います。
その他、会員増強に注力され、20名のクラブを目標にされていますことは他のクラブの励みにもなりますので、20名を達成されますことを願っています。
地区大会についてです。
10月13日(土曜日)、14日(日曜日)の両日にわたって、今年度の地区大会が岐阜都ホテルにて開催されます。
先日開催されました地区大会企画会議では、地区の会員数50%超の1,600名の登録を目標にすると発表がありました。ただ、ホストクラブが岐阜加納ロータリークラブ、コ・ホストクラブが岐阜南ロータリークラブですので、地区大会実行委員会からは、岐阜Aグループ・Bグループは100%登録の要請がありました。
ご協力のほど宜しくお願い致します。
今後のガバナー補佐公式訪問についてです。
今回は第1回目のガバナー補佐公式訪問ですが、9月22日のガバナー公式訪問・合同例会を2回目のガバナー補佐公式訪問と位置づけしています。
そして、3回目は、平成31年2月20日を予定しています。この時はガバナーへの中間報告の為の訪問ですので、例会前に会長幹事懇談会を開催して、クラブの年度の中間報告をしていただきます(質問事項などは事前に書面でお送りします)。
なお、この例会ではガバナー補佐の卓話はありませんので、宜しくお願い致します。
4回目は、平成31年5月8日を予定しています。この訪問は、ガバナーへの期末報告のための訪問となります。
例会前に会長幹事懇談会を開催して、クラブの年度の期末報告をしていただきます。
なお、この例会でもガバナー補佐の卓話はありません。そして、例会終了後に新旧執行部や委員長を交えてクラブ協議会を開催していただき、今期の報告ならびに次期の計画をお話していただきます。この時に次期ガバナー補佐も同席させていただきます。(次期ガバナー補佐の第1回目のクラブ協議会への出席を兼ねます)
最後に、ロータリー活動に参考になる資料の紹介致します。
これは、ガバナー補佐予定者の研修会で配布されたものです。
・新会員オリエンテーション用
「今日からロータリアン」ロータリー情報研究会発行・編集(1冊400円)
・ロータリアン必携
「これだけは知っておきたいロータリアンの基礎」ロータリー情報研究会発行・編集(1冊600円)
この2冊を読んで頂ければ、ロータリーへの理解がたいへん深くなります。クラブでまとめて購入していただき、会員の皆さまへ配布し例会などで勉強会を行うのも良いかと思っています。
第1回目のガバナー補佐公式訪問ということで、様々な話題をお話いたしました。
この1年、より皆さまと親しくなり多くの意見を交換し、有意義なロータリー活動が出来ますことを願っています。本日はありがとうございました。



ニコニコBOX

委員長 井上尚志

近藤浩史   
今年度、岐阜Bグループガバナー補佐を務めさせて頂きます。岐阜城ロータリークラブの皆さまには一年間お世話をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

澤田憲政、杉山昌治   
近藤ガバナー補佐サマ、本日宜しくお願い致します。先日の幹事ご苦労さん会、欠席してしまいごめんなさい。深謝の気持ちを込めて投函します。

澤田善吉   
毎日暑い日が続いております。今日は近藤ガバナー補佐様に感謝して投函致します。今後の活躍を期待いたしております。

正村一人、三島隆、蔵満三男、江口広康、甲斐茂樹、長屋貴之、加藤丈博   
近藤ガバナー補佐様 ようこそいらっしゃいました。本日は宜しくお願い致します。